上手に隠しましょう。周りにバレズに不倫するテクニックを紹介!

- 浮気や不倫のメリット・デメリット

浮気や不倫のメリット・デメリット

不倫や浮気をしているという方もいらっしゃいますし、願望があるという方もいらっしゃることだろう。
リスキーな関係だというイメージもあるかと思いますが、その魅力と言うものもあるものだ。
では、どのようなメリットや魅力があるのかについて考えて行くのが大切なのだ。

先ずは「刺激」

日常生活の中において「通常の人間関係」とは言いにくい関係性を不倫や浮気からは感じることが出来ということだ。
その事で刺激を求めやすい環境を作ることができるのだ。
今の生活では物足りない・満足できない・ハリがほしいなどと言う方はパートナーがいるだけで解消するという事もあるだろう。

「男性性や女性性を感じることが出来る」という点

既婚者の方などは特に感じることも多いかと思いますが、夫や妻・父親や母親といった立場が色濃くなってしまうものだ。
だからこそ男性性や女性性を感じる機会が少なくなり寂しさを覚えるという方も多いのだ。
配偶者とは別にパートナーをもつことによって改めて男性として・女性としての自分を感じることが出来るのもみた魅力の1つとなるのだ。
更に割り切った関係をと望んでいる方であれば「肉体的な満足感を得ることができる」というのもメリットと言えるのである。
様々なプレイを楽しむことが出来たり、配偶者や恋人とはセックスレス状態が続いているという方であれば満足感を得ることもできるのだ。
また先のような関係性や愛と欲望の劇場の時間を「楽しみ」とすることでワクワクする気持ちを抱くようになったり時には安定感のようなものを感じるという方もいらっしゃるだろう。
要は精神的に良い影響が生まれるという事である。

逆にデメリットと言うものはあるのだろうか

やはり1番に思いつくのが「関係性そのものにリスクがある」という事が考えられるのである。
家庭があればバレてしまうことで大問題に発展したり慰謝料が発生したり。場合によってはパートナーの関係者まで出てきてしまう・・・なんていう事もあるのだ。
また、パートナーがルールを破る可能性も否定できないのだ。
それ以上の関係になりたいなどと感情的に走られてしまうことによって当初の条件などが壊れてしまうケースなのである。
もちろん、こちらに関しては自分自身の気持ちが変化して楽しかったはずの事が苦しくなってしまうという事も考えられるのだ。

経済的な部分

全て一方が金銭的な部分を出すというスタイルを続けていくと、経済的に厳しくなるという場合も考えられるのだ。
1回・2回であれば大きな負担にもならないかと思いますが、長い関係性をと考えているようでしたらこうした部分についても考えておくと良いだろう。
昔に置いては「男性が出す」というスタイルが多かったようですが、現在では公平性がある「割り金」というもののほうが多いようなのだ。
条件面に関してしっかり話し合うようにするとトラブルにもなりにくいかとのである。
リスクに関しては、関係を築く前に相手を見極めるなどという方法やバレないようなスタイルで進めて行くという事で回避できる可能性も高いことだろう。
メリットも豊富にあるとは思いますが、同時にデメリットもありますので双方のことを考えておくとより自分の希望にそった関係性を持つことが出来るのである。
「心得」のようなものがインターネットサイトにまとめられていることもありますから、1度目を通しておくのも参考になることだろう。
体験談などを読んでみるのもまた良いのだ。
欲望ばかりではなく、冷静に捉え探して行くということをオススメしたいのである。
より良いパートナーを見つければ、長く安定的に楽しい時間を共有し合うことも出来ますので着実に進展させていくのが良いだろう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

不倫について

大西 貴之

△PAGE TOP